Project Fund Raisingファンドレイジングプロジェクト

Project Fund Raising

ファンドレイジングプロジェクト

わたしたちは社会貢献への取り組みの一環として、社会課題解決に向けた事業を行う非営利団体(NPO法人)様から業務委託を受け、潜在的支援者様とNPO法人様をつなぐ活動をしており、NPO法人様からのご依頼を承っております。潜在的支援者様にとって、社会課題解決に向けた事業を行う団体をまずは、「知っているか知らないか。」そして「活動に共感できるかできないか。」が、支援をするか、しないかの違いとなっています。
また、国内外問わず、進化し続ける経済状況の中、残されていく社会問題に対して解決に向けた努力や、まだインフラ整備が整っていない国や、飢餓や貧困で苦しんでいる方たちなど様々な社会課題の支援をしていく必要があります。そういった社会課題解決に向けて活動している団体様に事業推進となるプロジェクトです。
弊社スタッフは実経験がありトップファンドレイザーとしての自覚も持ち、常に各団体様の「目的・方針」をわかりやすく伝えます。そしてより多くの方へ知っていただく機会をつくり、共感の輪を広げ届けることで、NPO団体様とご支援者様をつなぐ架け橋となり、信頼するスタッフと力を合わせて、成果の出るファンドレイジングをご提供いたします。

※日本ファンドレイジング協会「准認定ファンドレイザー」が1名弊社に所属(JFRA准認定ファンドレイザー紹介ページ

ファンドレイザーとは?

NPO法人(特定非営利活動法人)や公益財団法人など、非営利団体が活動資金を集めることを「ファンドレイジング」といい、その担当者を「ファンドレイザー」と呼んでいます。
本プロジェクトのファンドレイザーのお仕事は、NPO法人(特定非営利活動法人)の社会課題解決に向けた取り組みを、まだ認知されていない多くの人々へ届け、共感をいただいた方(潜在的支援者様)からご支援をいただくお仕事です。
つまり、「社会課題の解決に取り組む人」と「なにか社会貢献をしたい人」とを活動資金のご支援という形で繋ぐ役割を果たすのが、本プロジェクトにおけるファンドレイザーのお仕事です。

ファンドレイザーのやりがい

ファンドレイザー様の声を紹介します。

明るい仲間たちがいる環境で、心優しいお客様と接して自分自身が日々成長する素晴らしい仕事です。
学もなく国連とは不縁かと思っていましたが、自国にいて海外で活躍する方々のサポートができることにやりがいを感じます。
仲間たちと一所懸命にご支援者様を探し、その貴重な方々を見つけ出すことに日々感動します。
活動場所は多岐にわたり、一都三県の各駅前の他、デパートや雑貨店、etc. 様々な場所で活動することができ、年代層いろんな方とお会いできることにやりがいを持っています。
年代層様々な方と接し、その皆様から「がんばれ」と応援いただく度に、やりがいを持って活動しています!
一人一人に寄付の活動内容をお伝え出来て、その重要性や大切さが少しでも伝わってくれることが、ファンドレイザーのやりがいです。

問い合わせる